講師 土肥悦子(こども映画教室)

参加スタッフ 長井仁美(こども映画教室)

eキッズプロジェクト2015

こども映画教室・くるくるアニメーション作り

 

2015年4月26日東京オペラシティで開催されたeキッズプロジェクト2015に、

こども映画教室は「くるくるアニメーション作り」というワークショップのブースを出展しました。

「くるくるアニメーション」とは、視覚玩具“ゾーエトロープ”のこと。

スリットの入った黒い筒を回すと、内側にある絵が動き出す、というおもちゃです。

100年以上も昔、映画が発明される前に生まれたこの“ゾーエトロープ”を手作りして

絵が動く楽しさを改めて感じてもらおうというワークショップです。

こども映画教室はいつも、1日~3日かけて行うワークショップが多いですが、

今回はなんと1回40分!

参加してくれたのは幼稚園から小学校高学年ぐらいまで。

まずは装置の部分を作らないといけないので、作る方も教える方も、ちょっと大変だったかもしれません。

※年齢がバラバラの子どもたちが各々作成するので、一人でも進められるよう壁には作成の手順を貼りました。このカラフルでとても分かり易い手順イラストは、こども映画教室スタッフでイラストレーターの河村由紀さんが書いてくれたもの。

 

 

でも、完成した自分だけの「くるくるアニメーション」で遊ぶみなさんの笑顔!

最新の技術を持った映像が生まれた時からすぐそばにあった“今どきの子”たちが、

ずっと昔のシンプルな仕掛けの映像に、心から驚き、

また自分の書いた絵が動くことを、心から楽しんでくれました。

目の回るような忙しい1日でしたが、参加してくれたみなさんの様子にとても励まされたワークショップでした。

こども映画教室

東京都世田谷区東玉川1-32-23

MAIL: info.kodomoeiga@gmail.com

© 2019 by こども映画教室