特別講師紹介

 

↑こちらの画像をクリックすると、チラシ兼申込書のpdfデータがダウンロードできます

とよた★こども映画教室2018

映画ってどうやって作るの?

驚きと楽しさいっぱい!

お話を考えるのも、撮影、編集するのも、ぜんぶこどもたち!

こども映画制作ワークショップ!

先生は『ブタがいた教室』の前田哲監督

日程:2018年2月10日(土)~2月12日(月・祝)

会場:豊田市青少年センター会議室A(拠点)+イオンシネマ豊田KiTARA(上映会場)

イオンシネマ豊田KiTARAの映画館でこどもたちの作品が上映されます!

 

豊田の街で映画を作って上映しよう!

こども映画教室がこれまでに先生に迎えたのは、是枝裕和監督、河瀨直美監督、諏訪敦彦監督、沖田修一監督など一流の映画監督たち。開催してきたのは、金沢、東京、横浜、福島、青森、尾道、高崎、上田…、そして“豊田市”での開催は今回で2回目。

前回に引きつづき、特別講師は前田哲監督。豊田の街や自然を舞台に、こどもたちだけでお話をつくり、取材、撮影をし、編集を経て、「イオンシネマ豊田KiTARA」で上映します!

日程:2018年2月10日(土)~2月12日(月・祝)

会場:豊田市駅周辺(拠点)+イオンシネマ豊田KiTARA(上映会場)

対象:3日間通して参加可能な豊田市在住の小学生

定員:24名

参加費:無料(ただし、完成作品+メイキング映像+監督インタビュー+写真集の収録されたDVDと「みんなの感想文集」は有料で販売します(DVDと文集セットで6000円(税込み)

*時間割(予定)

2/10 (土)     10:00~16:30  ガイダンス/ロケハン/おはなしづくり・素材さがし/撮影

2/11 (日)   10:00~16:30  撮影

2/12 (月・祝) 10:00~18:30  編集/上映会のポスターづくり/上映会

主催: とよたこども映画体験事業実行委員会

企画: 

後援:豊田市/豊田市教育委員会

98年に相米慎二監督のもとで、CMから生まれたオムニバス映画『ポッキー坂恋物語・かわいいひと』エピソード3で劇場映画デビュー。主な監督作品として、『陽気なギャングが地球を回す』(06)、『ドルフィンブルー フジもういちど宙へ』(07)、そして『ブタがいた教室』(08)で第21回東京国際映画祭でコンペティション部門の観客賞と、TOYOTA Earth Grand Prixの審査員賞をW受賞。各国の映画祭で数々の受賞並びに招待。『猿ロック』(09)市原隼人主演。『極道めし』(11)、『王様とボク』(12)菅田将暉&松坂桃李&二階堂ふみ主演。「こども映画教室@とよた2017」につづき、豊田市では2度目の特別講師。 

映画監督

前田 哲(まえだ てつ)

<お申込み方法>いづれかでお申込みください

申込み方法:

1. 往復はがき:はがきに以下の必要事項を明記の上、郵送にてご応募ください:(1月8日消印有効)

  1)参加するお子様の名前/フリガナ/学校名/学年/性別

  2)保護者のお名前/住所/携帯番号(緊急時に連絡が取れる番号)/メールアドレス

2. あいち電子申請・届出システムのホームページから 

  (※検索BOX「あいち電子申請・届出システム 豊田」)

※募集期間:12月12日(火)0:00~ 1月8日(月・祝)23:59まで

※メール、Facebook等のSNSでは一切受付できませんのでご了承ください。

*応募者多数の場合は抽選となります。

*豊田市在住の小学生のみ。

*1月13日以降に応募者全員に郵送、もしくはメールにて当落をご連絡致します。

鈴木さん、QRコードの手配をお願いいたします。

<アクセス>

豊田市駅周辺(活動拠点)

イオンシネマ豊田KiTARA(上映会場)

〒471-0027愛知県豊田市喜多町二丁目170番地KiTARA 5F

こども映画教室

東京都世田谷区東玉川1-32-23

MAIL: info.kodomoeiga@gmail.com

© 2019 by こども映画教室