こども映画教室の活動

1

映画に関する様々なワークショップを企画・運営

​映画にまつわる多様な人材を講師に迎え、映画に関する様々なワークショップを提案します。

[1]映画のおもちゃ工作WS

パラパラマンガのように、少しずつ違う絵を連続させることで絵が動いて見える!動画の原理を簡単な工作を通して学びます。自分で描いた絵が動き出す、驚きと喜びがいっぱいのWS

​・くるくるアニメーション・半日

[2]映画鑑賞WS

世界の選りすぐりの作品を鑑賞。監督やゲストによる解説を聞き、みんなで一緒に意見や感想を話し合います。その他映写室探検や、活弁WSも

​・こども映画教室シネクラブ(小学生向けWS・1日)

[3]映画制作WS

日本映画の第一線で活躍する監督を特別講師に迎え、脚本作りから撮影・編集・上映まで、子どもたち主体でおこなう本格的な映画制作WS

・こども映画教室CCAJ

・こども映画教室(小学生向け3日間)

​・ティーンズ映画教室(中学生向け9日間)

2

​公教育における映画教育の実施

 文化庁「文化芸術による子供の育成事業<巡回公演事業>」の実施団体に採択。

​公教育で映画教育を実践します。

3

映画教育を考えるシンポジウムを開催

教育研究者や映画研究者とともに、実践をふまえた子どもと映画と学びに関するシンポジウムを開催します。

ワークショップの現場とのフィードバックを行いながら、映画教育の教材、メソッドなどを開発していきます。

こども映画教室

東京都世田谷区東玉川1-32-23

MAIL: info.kodomoeiga@gmail.com

© 2019 by こども映画教室